白神山地でできる体験プログラム・歴史・地域の人々の暮らしぶりを紹介!

Language

これが自然の恵み、白神グルメ

白神山地は私たちに多くの恵みをもたらしてくれています。
その恵みを活かしたグルメがたくさん!

①目屋豆腐
白神の水と西目屋村産100%の大豆でつくった昔ながらの豆腐。以前豆腐を作っていた砂子瀬地区がダム建設で水没してしまい、一時は生産を止めてしまいましたが、2012年地元活性化のためプロジェクトを発足。昔ながらの製造方法にこだわり見事に復活を果たしました。

②白神生はちみつ
花ごとではなく、季節ごとにつくられる珍しいはちみつ。
どの花がどのくらい入るかその時によって違うため、同じ季節のはちみつでも、その年によって味が違うのです。

また、加熱処理していないため、「生はちみつ」といわれます。
加熱処理しないことで、風味が存分に残り美味しく頂けます!
地元ではお好みの量をソフトクリームにかけて贅沢に召し上がることもできます。

③白神そば
目屋豆腐と同じく、白神の水と西目屋村産のそば粉を使ったそばです。
ざるそばで食べてももちろん美味しいですが、地元で採れた山菜を入れた暖かい山菜そばもおすすめです。

④白神のお酒
代表するお酒と言えば鯵ケ沢町尾崎酒造の「安東水軍」と青森県弘前市白神酒造の「白神」が挙げられます。